[本文はここから]

角膜白斑(かくまく はくはん)

角膜白斑とは、感染症角膜炎や外傷によって、角膜に傷跡が残った状態をいいます。本来透明な角膜が傷跡によって混濁してしまいます。この場合にも角膜移植を行うことで、もともとの視力を取り戻すことができます。

  • 小田切病院 (インターナショナル・アイ・ネットワーク) - 角膜移植・円錐角膜
  • 〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3-253 TEL:044-722-0121 /  FAX:044-722-0123
  • COPYRIGHT © Odagiri Hospital. All Rights Reserved.