[本文はここから]

渡米に関するFAQ

英語ができませんが、問題ないですか?
問題ありません。病院、通院、ホテル、そして食事や買い物、ショッピングを楽しむ時も通訳がつきますので、安心してください。
息子一人で行かせようと考えています。
問題ございません。しかし、角膜移植を受けるという事は人生の分岐点となる大切な時です。家族の方がそばにいてあげるだけでも、心の支えになります。
食事が心配です。
現地では、日本食もありますので食事に関する心配はございません。白いご飯も食べられますので、炊飯器とお米を持参する必要はございません。
現金はいくら持っていけばよいですか?
現金はなるべく少ない方が安全です。日本円で10万円程で十分です。滞在費などは、クレジットカードでお支払いいただくのが安全です。または、トラベラーズチェックをご用意ください。
クレジットカードを持っていません。
アメリカでは、クレジットカードは身分証明の変わりにもなります。事前にご用意ください。VASA、マスター、JCBなどのカードをお申し込みください。
現地へのお土産は?
現地への病院のスタッフへのお土産は必要ありません。
洋服はどの様な物を用意していけばよいですか?
楽に動けるような普段着をご用意ください。
手術の日にはジャージ(運動着)など着替えが簡単にできるものをご用意ください。
靴は、スニーカーなど歩きやすいものにして下さい。
着替えは、5日間分ほどご用意いただき、現地ホテルでランドリーサービスで洗濯をしてもらってください。
パスポートを持っていません
パスポートは、事前に申請し取得してください。取得まで2週間ほどかかります。 ご相談いただければ、パスポートの取得のできる場所をお調べいたします。
犯罪は?治安は大丈夫ですか?
安全な場所を選んでいます。またホテルからショッピングモールまで、徒歩2分と近く人通りも多いので安全です。但し、夜一人での外出はお控えください。
  • 小田切病院 (インターナショナル・アイ・ネットワーク) - 角膜移植・円錐角膜
  • 〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3-253 TEL:044-722-0121 /  FAX:044-722-0123
  • COPYRIGHT © Odagiri Hospital. All Rights Reserved.